結晶釉

kessho-yu

大気中の水分が冷えて雪の結晶が作られる現象を、亜鉛を調合した釉薬で再現しています。釉薬が溶けいていく過程で結晶が作られ、冷めていく時に育っていきます。焼き物の魅力の一つは窯による変化です。自分に出来ることは精一杯やり、最後は窯に任せる。そこに一人の人間が出来る事以上のものになったり、ならなかったり…。窯と釉薬によって現れる模様は自然そのものです。

一つひとつが持つそれぞれの表情を楽しんで頂ければと思います。